スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←梅干しを作る →梅の酵素の残り福でピクルス
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png カレンダー
もくじ  3kaku_s_L.png はじめに
もくじ  3kaku_s_L.png 大豆レシピ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロビレシピ
もくじ  3kaku_s_L.png 梅干しレシピ
もくじ  3kaku_s_L.png 手作り味噌
もくじ  3kaku_s_L.png お試しWeb Shop
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

麹(こうじ)レシピ

醤油麹

 ←梅干しを作る →梅の酵素の残り福でピクルス
DSCN3190.jpg
*醤油麹(出来上がりをミルサーなどで攪拌したもの)


DSCN0111.jpg
仕込み中の写真。


生麹をボウルに取り、手でよく摺りながらもむ。
これに時間をかけると、麹菌が元気になり、とろっとしてきます。

麹をタッパーなどに入れ、お醤油をひたひたになるまで入れます。
(お醤油は、片上醤油さんの本醸造がお薦め!)

常温で1週間~10日置く。(冬場は2週間ほど) 時々混ぜる。

とろ~りとしてきたら完成。

※完成後、ミキサーなどで軽く攪拌すると
 米粒が消えて使いやすくなります。更に甘みも増す気がします。

冷蔵庫で保管。1ヶ月くらいはもちます。


カブをいちょう切りにする。
DSCN0108.jpg

葉っぱがついていたら一緒にみじん切りにする。

塩水にしばらく漬けてよく絞る。

醤油こうじを混ぜて出来上がり。
DSCN0113.jpg

※絞っても結構水分が出ますが、美味しいです。
 冷蔵庫で長持ちします。


※夏はキュウリがお薦め。
 キュウリは食べる直前に塩もみして、醤油麹とさっと混ぜて終わり。

スゴク簡単で美味しい、和風発酵ローフード

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png カレンダー
もくじ  3kaku_s_L.png はじめに
もくじ  3kaku_s_L.png 大豆レシピ
もくじ  3kaku_s_L.png マクロビレシピ
もくじ  3kaku_s_L.png 梅干しレシピ
もくじ  3kaku_s_L.png 手作り味噌
もくじ  3kaku_s_L.png お試しWeb Shop

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [梅干しを作る]へ
  • [梅の酵素の残り福でピクルス]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。